画像編集おすすめ情報 - 画像加工のフリーソフト・無料サイトの紹介

PictBear

PictBear(フェンリル(株))というフリーソフトを紹介しています。

スポンサーリンク

PictBearの基本データ

説明:様々なブラシを駆使してお絵描きができる。フォトショップに似た外観。
用途:お絵かき:4 レタッチ:3 加工変換:1
価格:無料   種類:ソフトウェア   言語:日本語   作者:フェンリル(株)   リンク:PictBear
PictBear

PictBearの詳細情報

PictBearとは

PictBearとは、フォトショップ風ユーザインターフェイスのペイント系フリーソフトです。
Pixia等と並び「お絵描きフリーソフト」として有名で、ブラシだけでも「ブラシ、エアブラシ、効果ブラシ、クローンブラシ」といったツールが用意されています。また「線のみ、塗りつぶし」の各図形の描写も簡単です。

使い勝手がいい

画面左に「ツールアイコン」、画面右に「パレット、ビュー、レイヤー」が整然と並んでおり、中央の画像部分が広く感じられるインターフェイスです。
画像上でマウスのホイールを回すと、画像表示サイズを変更できます。画像をアップにするとピクセル毎に網目が出現するため、ドット絵や写真修正などの細かい作業もやりやすそうです。
マウスを右クリックすると、多くのソフトでは2色目を塗りますが、PictBearではスポイト機能で該当ピクセルの色をコピーします。既に画像上にある色を活かして、スムーズに編集できそうです。

追加プラグインあり

ブラシ、フィルタなどのPictBear用プラグインも多数配布されています。

スクリプトに対応

PictBearでは「JavaScript、VisualBasic Script」の2つのスクリプトを利用できます。
最初から使えるスクリプトを利用して、簡単に「Jpegで保存する、レイヤーを複製する」などの処理を行えますし、スクリプトを書けば自分のやりたい処理を簡単に登録することもできます。

スポンサーリンク
紹介
写真加工.com:画像加工の無料サイト

簡単に画像編集できる無料Webアプリ。
ポラロイド
似顔絵
HDR
トイカメラ

文字入れ
拡張子変換
リサイズ
など。
無料ロゴ作成.com:ロゴマークのジェネレーター

簡単にロゴをデザインできる無料Webアプリ。
フリー写真素材(無料壁紙画像) Futta.NET

3000枚以上の風景写真を無料配布。
著作権フリーに相当し、商用・印刷・壁紙等に使える。
用紙サイズ一覧.com

用紙サイズの一覧表
詳細データ
計算機能。
A4
A3
B5
はがき
写真
名刺
封筒

履歴書の封筒
インチ換算
など。
西暦和暦オール

西暦と和暦の変換。その他、年齢、干支、学年など。
今年は平成何年?西暦何年?
来年の干支

平成
昭和
大正
明治
など。

© 画像編集おすすめ情報